ミナトです。

 

バイナリーオプションに限らずですが、

投資は様々な検証を繰り返す事により勝率を上げる事が可能です。

 

このブログではネクストバイナリーアカデミーのロジックを突き詰めています^^

 

ですが、バイナリーオプションにおいて最も大切なのは

手法よりもメンタル管理であることは間違いないと思います。

 

いやいや、絶対に手法の方が大切だろ!と思う方もいると思いますが、

投資の世界で大切だと言われている、3Mと呼ばれているものがあります。

 

投資の世界で重要視されている3Mとは?

 

マインド(Mind) 「メンタル」

マネジメント(Management)  「資金管理・リスク管理」

メソッド(Method)  「手法・ロジック」

 

上から順番に重要度が高いと言われています。

バイナリーオプションの経験がある人なら分かると思いますが、

思いがけない連敗などをしてしまうと熱くなって、

全くエントリーチャンスではないポイントでエントリーしてしまう・・・

そして資金が全て溶けてしまう・・・バイナリーあるあるですよね^^;

 

本当に不思議なもので、負けた分を取り戻そう・・・

というメンタルでトレードすると大抵負けますw

 

 

ではそのメンタルを崩さないためにはどうするか?ですが

今日は2つ目に重要と言われている、資金管理と合わせて考えてみましょう。

 

負けて精神的ダメージが大きい金額は絶対に掛けない

 

これは当たり前の事と言えばそうなのですが、

仮に負けてしまった時に、生活できなくなるとかそういったお金は絶対に使わない事。

 

これが結構いるんですよね・・・

一発逆転を狙って生活費を削って投資して、

負けて熱くなって更に追加入金して・・・もうこうなったら中々抜け出せません^^;

 

そもそも、負けたら後が無い・・・なんていう追い込まれたメンタルでは

絶対にバイナリーオプションで勝ち越す事なんて不可能です。

 

 

そこで一般的に推奨されているのは口座残高の5%を掛け金にするという方法です。

10万円業者の口座にあれば5,000円という感じですね。

 

バイナリーオプションって、上がるか下がるかの2択なのに、

どうかすると6,7連敗してしまう日があったりします^^;

 

そんな時に資金が底を突いてしまうようでは絶対にダメなので、

この総額の5%というルールは是非とも守るべきルールだと思いますね。

 

 

ただですね・・・たまにいるのですが、

何とか絞り出して20万円入金して、5%だから1万円でトレードだ!

とルールを守っているのですが、負けるたびに1万円失うという事実で平常心を失い

結局メンタルを崩して資金を溶かす・・・このパターンも少なくないです^^;

 

 

5%というのはあくまでも目安であって、

負けるたびにメンタル崩壊しているようでは何の意味もありません。

 

上限を5%にするという考え方の方がしっくりくるかもしれませんね^^

 

 

あと、自信があるからと言っていきなり掛け金を上げるのもやめた方が良いです。

万が一それで負けたらもうメンタル崩壊まっしぐらですw

というか、そういう時に限って負けるんですよねwww

 

 

調子が良い日などは掛け金を上げたりしたくなるものですが、

絶対にロクな事になりません^^;

 

機械的に、淡々とエントリーする事でメンタルを保っていきましょう^^

 

ではでは。